ニュース一覧

中国における病院運営事業スタート

中国における病院運営事業スタート
 
~ 中国初の民間企業による日本式病院が開設 ~


 
日本トリムは、100%出資の株式会社トリムメディカルホールディングスを通じ今後大幅な市場拡大が見込まれる再生・修復医療及び生殖医療(不妊治療)分野、そして、グローバルに病院運営事業に参画しています。 そして、このたび、中国(北京市)において、慢性期疾患治療のフラッグシップ病院が開業し、本日5月9日午前、関係者の出席のもと開院式を実施しましたのでお知らせ致します。 このプロジェクトは、中国において、予防・診断・治療を重視した日本式の優しい(おもてなし)医療サービスと、優れた医療機器を使用した慢性期疾患治療病院を設立、多店舗展開を目指すものです。当病院は、日本式の糖尿病チーム医療(医師による総合指導、薬剤師、管理栄養士による指導)に加え、日本トリムの開発した電解水透析をベースとした最高品質の人工透析治療、また日本式リハビリテーションをパッケージ化した専門病院となります。
 
 今後日本の医療機関とも提携し、日本での研修も取り入れた人材育成プログラムにより専門医療者を育成し、早期に中国主要10都市への展開を計画しております。日本式医療の拠点を構築する事により、日本式医療サービスとともに健康管理等の周辺サービスを提供し、中国の医療の質の向上に貢献します。また、患者のQOLの向上と日中両国の友好関係の発展に寄与することを目的と致します。なお、このプロジェクトは政府(内閣官房 健康医療戦略室)の支援を受けております。 


リリース全文はこちら