日本トリムは、電解水素水(還元水)をベースに世界へ挑戦するオンリーワン企業を目指します。


ニュース&トピックス

HOME >> ニュース&トピックス >> 2017年新着情報 >> ヒューマンライフコードと東京大学 医科学研究所 臍帯由来間葉系幹細胞を活用した共同研究における契約締結に関するお知らせ

  • 最新情報をお届けします! メールマガジンのご登録はこちら

2017年 │ 新着情報

2017/09/05
ヒューマンライフコードと東京大学 医科学研究所 臍帯由来間葉系幹細胞を活用した共同研究における契約締結に関するお知らせ


ヒューマンライフコード株式会社と東京大学 医科学研究所
臍帯由来間葉系幹細胞を活用した共同研究における契約締結に関するお知らせ


 日本トリムのグループ会社であるヒューマンライフコード株式会社は、東京大学 医科学研究所(所長:村上善則、以下「東大医科研」)と、同種臍帯由来間葉系細胞を用いた共同研究に関する契約を締結しましたのでお知らせいたします。


■東京大学 医科学研究所について

1892年に北里柴三郎先生により設立された伝染病研究所を前身とし、附属病院を持つわが国随一の医学・生命科学のための附置研究所です。本年、創立125周年を迎えます。感染症、がん、免疫疾患などの疾患を対象とし「ベンチからベッドへ」そして「ベッドからベンチへ」と基礎・臨床双方向研究の成果を医療に直結させることを使命としています。北里先生の「実学」重視の伝統を継承し、最先端基礎研究を通して、ゲノム医科学、抗体医薬/粘膜ワクチンの開発、遺伝子治療、再生医療など、次世代医療実現化に 向けた先導的研究が展開されています。

ニュースリリース全文はコチラからご覧いただけます



PAGE UP