電解水素水|浄水器|整水器|日本トリム


総合製品情報

HOME >> 総合製品情報 >> 電解水素水整水器 >> TRIM ION TI-5HX

電解水素水整水器 TRIM ION

TRIM ION TI-5HX


ダブル・オートチェンジ・クロスライン方式
ダブル・オートチェンジ・クロスライン方式

電解水素水整水器は水を電気分解して電解水素水を生成しますが、生成時に水の中に含まれているミネラル等が電極に引き寄せられてメッキ状態になります。電極にミネラルがたくさん付着しますと生成ができなくなります。トリムイオンTI-5HXは常に電極をきれいに保つため、オートチェンジクロスライン方式を採用していますので安定した性能で長時間お使いいただけます。


TI-5HX電解システム

ツイン・セーフティーバルブ機能

熱水や温水が器内に流入すると、器内の樹脂部が高温により変形するなど機能障害が発生することがあります。そのため、誤って熱水や温水を器内に流入した場合は、形状記憶合金により、排水口に流し込むバルブ機能と、器内の水道水圧が過剰に高くなったときの逃がし弁として2つのセーフティーバルブを装着しています。


スイッチングレギュレーター制御方式

電解水素水整水器は水を電気分解して電解水素水を生成しますが、水質は地域や季節によって大きく違います。そこでどの地域でも季節に影響なく同一の電解水素水が生成できるようにスイッチングレギュレーター方式を採用しています。使い始めに器械をセットすれば、濃度調整をしなくても常に一定の生成水が得られます。



PAGE UP